近況報告

ずいぶん放置してしまった。

昨年の冬前くらいから抑うつ状態に突入してしまって、一時は仕事も休んでいた。回復しきる前に復帰を余儀なくされたので結構つらい。調子が良い時はなんだ普通じゃん、と思うのだが些細なことで気分が落ち込んだり調子が悪くなったりするからまだ回復できていないんだと思う。仕事はなんとかこなしているがテレワークじゃなかったら無理だったかもしれない。

そういうわけであまり制作は進んでいない。じゃあこの機会にインプットするか、と思ったりもしたがどうにもゲームに興味が湧かなくなってしまってあまり遊んでもいない。作りたい気持ちはいつでもあるので最初のうちは結構じたばたしたりもしたが、無理してまでやることではないし、まぁそのうち興味も出てくるだろうと考えて一旦離れることにした。

最近はホロライブの配信ばっかり見ている。最初に見たのは獅白ぼたんのGhostRunner(4/21配信)で、おや中々渋い感じのゲームをやってるな、と思って見ていた。そしたらYouTubeのトップにホロライブメンバーの動画や配信が出てくるようになり、サガフロリマスターの配信とかを時々見るようになった。

面白いゲームなんだが気力がなくてクリアできていない

大きくハマったきっかけは宝鐘マリンのロックマン2である。結構前の配信だったのでアーカイブで視聴した。さすがに長かったので作業しながらの視聴にはなったが、かなり面白かった。芸人気質のマリン船長が繰り出すリアクションが笑える。特にヒートマンステージを突破できず永住しそうになるくだりが面白かった(そこで詰まるのめっちゃわかる)。 生配信は編集した動画に比べると密度が低く、アーカイブだととても見れたもんじゃないというイメージが強くあったのだが、認識を改めさせられた。さすがに全部が全部編集した動画並みに高密度というわけにはいかないが、コラボ配信を中心にアーカイブで見てもだいぶ面白い配信は結構ある。特にぺこマリは外れがない。

そこから配信をよく見るようになって、歌動画を出している人は歌も聴いてみて、3Dライブも見てみるか……とかやっていたらいつの間にかハマっていた。
普段は芸人と言われる人が多いがライブのときはアイドルになるのがちょっと面白い。3Dライブはアイマスみたいで昔のアイマスファンとしてはちょっと懐かしい気持ちになる。またこれが歌が上手な人が多いのよ。

以下、推しの話。

星街すいせい

ホロライブは歌が上手な人が多いが、中でもすいちゃんは表現力がずば抜けていると思う。ちょっと低めの声でカッコイイ系の曲をかっこよく歌いこなす女性シンガーが好きって最近気づいた。トークも軽快で雑談配信も楽しいのだがまずは歌を聴いてほしい。

猫又おかゆ

今回挙げた中では一番声が好き。ゆるくてどこか超然とした雰囲気があり人外っぽいと私は思っている。中性的な趣のある初期衣装が一番好き。

大空スバル

ボーイッシュ系で普段はあまり可愛さを押し出してくる感じではないが、3Dになると何かやたら可愛くなる人。ゲームはあまり詳しくないようだが、それがかえって遠い昔を思い出させてくれる。あの頃は何を遊んでも新鮮だった。

さくらみこ

いかにも可愛い系の声と見た目で最初は苦手だったが、マイクラぺこみこ戦争のまとめ動画とかを見ていたらだんだん親しみがわいてきた。持ち前のポンコツさで何をやっても大抵面白くなってしまう。ずるい。可愛い系といえば可愛い系ではあるのだがどっちかというと子供を見ているような微笑ましさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。