2021年を振り返る

昨年11月ごろから調子を崩していて今年はだいぶつらかった。3月まで休職で、復職してアサインされたプロジェクトがあんまり合ってなかったりして、色々きつかった。来年はもう少しマシになることを期待したい。

制作

今年作ったのは「兎田ぺこらのにんじんキャッチャー」。ダウンロードはこちら

Unityで作った。規模はだいぶ小さいがUnityで初めて完成まで到達できたのがよかった。

他にもちょっと作っていたものがいくつかあるが、あまりうまくいっていない。

グラフィック面でお手伝いしているプロジェクトが1件あって、そちらは順調に進んでいるので来年かどうかはわからないがそのうち見せられるかも。

VTuberを見始めた

大体ホロライブ。他の箱でチャンネル登録している人はいないでもないのだが、いつ配信があるのか個別に確認するのが面倒で結局見ていない。YouTubeの通知とかもあるけど多すぎて逐一確認する気にはなれない。ホロライブはホロジュールがあるから今日何をやってるか一覧で見れて便利だし、推しの配信がない時間はその時やってる別の配信を作業用BGM的に見てみるかー、ていう感じで他メンバーへの誘導が優れている。

EN勢の配信を見たくて英語を少し勉強したりしていた。成果はまぁ、やんないよりはマシかなっていう程度。12月はかなりサボっていたので少しずつでもやろう。

ドイツ語ネイティブの小鳥遊キアラの影響で、別に何の目的もないがついでにドイツ語を少しやったりしていた。いつかドイツ語かフランス語をやりたいと思ってはいたので良い機会だったと思う。英語みたいに昔やって挫折した経験がないから心理的に楽で一時期はこっちばっかりやってた。


ここ最近しっかり内容があるゲームが作れていないので、来年はやり方を色々試して作れるようにしていきたい。低速でもいいから進捗を出せるようにしたい。

以上。それでは良いお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。