やるせない

制作の進みが悪いので創作意欲が落ちたのかと思ってビビっていたら、
ただ単に体調がよくないだけだった。
安心はした。

十全ではないですが、とりあえず活動できるくらいには回復しました。
週末くらいまでは無理せず行こうと思います。

イグノラントメイガス攻略メモその2


ロアは防御するとダメージ1/4なので前に立たせてずっと防御

・影潜む洞窟
2つ目のフロアの真ん中の宝箱に陣形:スペルフォース。

ボス:ミスティ・ミスト×5
5体いるが、それぞれ弱点が異なる。
陣形をスペルフォースにして弱点を突けば勝てる。
攻撃力も大したこと無いので、弱点さえわかっていれば最弱かも。

右上は水、右下は炎、真ん中は地属性が弱点。

左の二体は弱点を突いたことがないのでわからないが、左上はたぶん風弱点。
左下はたぶん弱点なし。

ポルカにレッドスタッフと水の紋章を装備すれば火と水の術が使えるので、
右上と右下を弱点突いて倒す。
ポルカならおそらく一発で倒せるはず。
残りは、耐性さえなければ十分ダメージが出るので普通に倒す。

・風鳴く森
癒しの石が買えるようになるので遠慮なく使って良いが、アイテム枠は不足しがち。

同じマップが連続する十字路は光の粒子が流れている方向に向かって進むと抜けられる。
十字路を抜けた後のマップの右下に陣形:ルーンガーダー。
フィールドマップに出られる場所が2箇所あるが、正しいルートは右下。
左上に抜けても今は何もない。

ボス:ヘルミナ&パワー・ストーン&ヒール・ストーン

敵はヘルミナの魔法攻撃がメインなので陣形はルーンガーダー安定。
ノノを前に出して回避盾にするのも有効。
ヒール・ストーンがいるとHPを回復されてしまうので、先にヒール・ストーンを倒す。

ヘルミナのHPが減って「ブロッケンの果実」を使われると攻撃が当たりづらくなる。
散花は必中なのか当たるのでノノで地道に削るのが良さそう。

残りHPが少なくなると「命短し乞いせよ乙女」で味方全員のHPが減り続ける状態になる。
攻撃は当たるようになるので、アサルトボムなどを使って一気に倒す。

Another Saviour最終版リリース

 

約半年の沈黙を破って復活したSaviourシリーズ最終作、ここに登場! | なすblog

稲穂スタジオ第5回ウディコンに出品した「Another Saviour」の完全版が出ました!
インターフェースデザインとか新怪獣のイラストとかやってます。
追加要素については上記のリンクが詳しいです。
しかし……「完全版とかやらないよ」って言ってたはずが追加要素の数がおかしい!

だいぶ癖の強い作品ですがよろしくお願いします。
戦闘の面白さは保証します(まぁ、システムはとっつきにくいですが)。

 
前作Princess Saviourもよろしく!
スタッフとして参加しといて言うのもなんですが、こちらはAnotherより一層癖が強いです。
はまる人ははまる、かも。

イグノラントメイガス攻略メモその1

ふと思い立って2周目を始めたので攻略メモでも残しながらやろうと思います。

ゆきやどり | http://tuboryu.web.fc2.com/

・霧深き森
最初の分岐路を右、マップ右下の隠し通路の先に陣形:ビーストファング。
防御系の陣形が強いので、あんまり活躍することはないかも。

ボス:ヴァイス
回復手段がアイテムしかないので長期戦になると不利。
この時点で最も有効な攻撃手段はボム。
コノハに使わせれば通常の1.5倍で75ダメージ与えられるので、ボム4つ持たせていくと楽。
主人公とポルカは適当に攻撃しつつ薬草で回復。
陣形はどっちでもいいが、ボム戦法ならフリーファイトのほうがいいかも。


・信念無き砦
一度入ると戻れないので装備品は買っていく。
消費アイテムはダンジョンの中でも買えるので後回しで良い。

ボスの弱点が風属性なので風の紋章を買っていくのもアリだが、
ヴァイスが落とすのでこの時点で1つは所持している。
2人攻撃している余裕があるかは微妙なので、買わなくても良い。

落とし穴落ちた十字路の下の部屋に陣形:ナイトシールド。
前列二名の受ける物理ダメージがものすごく減る。
というか、ボス戦はこの陣形でないときつい。

ボス:キルベルト
物理攻撃力が高いので、陣形はナイトシールド一択。
風の紋章を装備してウインドショットで攻撃する。

コノハはボム戦法でもいいが、ウインドショットのほうが強いので
霊水でポルカのSPを補給する係になったほうがいいかもしれない。

前列は防御していると安定する気がする。
死ぬときは死ぬので全員に気付け薬を持たせておいたほうが良い。

ロアは回復役にするのが普通だと思うが、
「防御コマンドで被ダメージ1/4」という特性があるので
前列に出して防御させておくほうがいいかも。

あんこく

宝箱開けた時の処理を作りました。
装備によって使えるスキルが変わるシステムなので、
面倒を減らすため入手時に習得スキルを表示してしまおうという考え。

ディアノだけが装備できる暗黒剣は、
HP消費して発動するタイプの技をメインで覚えます。
「セレネイド」は暗黒剣の基本になる技で、貴重な範囲攻撃です。
概ねFFでいうところの「暗黒」ですが、
このゲーム回復手段が限られているので考え無しに使ってると死にます。
みたいなことを考えてます。

アイテム支給や武器防具開発も(見た目は適当ですが)できたので、
もうちょいで1章の戦闘テストくらいはできそうです。

立ち絵

立ち絵を描いてました。
普通の絵にするかどうかちょっと悩んでたんですが、ドット絵にしました。
キャラの絵が出るとだいぶ豪華になった気がします。

しかしアルフィーナ思ったより派手だな……
そのへんはまた調整しよう。

今進めてる作業はイベントシーン用の下準備が多くて、面倒くさい!
プロローグボスのイベント用エフェクト描いて、
1章までの導入イベントを作ったらやっと本編に入れる(はず)。

モノクロームの所以

(画面デザインは後々ちゃんとします)

今作はフツーのRPGになりましたが、場の属性はあります(右上に書いてあるやつ)。
敵味方ともに、属性スキルは場の属性と一致していないと使えません。
例によって属性は光or闇で、数ターン毎に切り替わります。

グラフィック関係で参加してた、Princess Saviour / Another Saviour
ゾーンシステムだけを突き詰めたような感じになると思います。

プバーが出来上がっていくのを横で見ながら
(なすさんの設計が良いか悪いかは別として)俺だったらこうするなー、
というのも多少考えたりしたので、今回ちょっとやってみようかなと思ったわけです。
システム的には「udが作ったプバー」みたいになるのかも。
シナリオ的にはイロイロな意味でどうやっても真似できません。

買い物

ラブライブ2期のED曲が出てたので色々買った。


一期もED曲のほうが好きだったけど今期もEDのほうが好き。
全員バージョンのSTART:DASH!!も何だかんだで買ってなかったので回収。


こっちも買ってなかったので。


アニメ一期でこの曲はすっかり真姫のイメージになりましたね。

人をだめにする歌声。脳が溶けるぅぅ。

ストアから簡単にリンク貼れるのかと思ったら存外面倒くさくて、
結局スクリーンショット撮るという力技に。